臨時ゴミ…2トン車で

 12月2日(火)

市から届けられる 【ゴミの分け方・出し方ハンドブック】
年2回、収集曜日カレンダーを確認しながら、読んでいる。

家庭ごみの種類の多さ、、、複雑さ、、、
決まりどうり、分別してそれぞれの日に出してしまえば、すっきり。

生活と出てくるゴミは、追っかけっこ。
避けがたいその関係。 そして(ゴミ屋敷)なんていう現象が話題になる。


私の家… 片付いている… 皆がそう言うからキレイらしい。
置き場所があるということが幸いして、物をそこらへ置かないようにしている。

でも、不必要なものは有るわけだから、油断はできない。
そう考えだしたけれど、去年から有料に、、、
その上個数制限・期間制限もあり、申告?も面倒に思う。

問い合わせで詳しく聞いて、
【臨時ゴミ】2 t 車1台、2万円というのを利用してみる事にした。

容量の見当はつかないので、とりあえず要らない物を集める。
部屋いっぱいの様子は、テレビでよく見る“ゴミ屋敷”さながら~
画像
画像
























ガレージの端へと運び出す。
画像
画像


市の車がやってきて、ちょっと残念な気がした。
もっとお願いできたような、、、

         とりあえず、この日のゴミ処理は一件落着 !!





この記事へのコメント

べにばな
2014年12月08日 22:26
お久しぶりです。私もこのところ片付けものの毎日です。随分いろいろ捨てられたのですね。こちらは車で処理場まで持っていくと、重さによって値段が決められています。捨てるのがどんどん大変になるので、最近は捨てるときのことも考えて買わねばなりませんね。