スミマセン… 返品、交換お願いします

 4月14日 (水)

きれいな空気を生む 光触媒

植物の葉緑素が、光のエネルギーを使って二酸化炭素を
酸素に変えるように、太陽や照明の光のエネルギーで、
種々の有機物やにおいを分解する効果のある 「光触媒」 。


画像


   こういう観葉植物
   作られているのを知って、
   何年か前に買ってきた…
   (葡萄の木) …

   幹は天然木を使ってあり、
   見た目、手触りも、
   見紛うほど良く出来ている樹木









太陽光の不足を気にすることなく、お部屋にみどりの憩いを感じ、
管理も簡単…元気に(いのちはないけれど) ~ のびのびと ~


最近、またひとつ、さがすことに~
3月、難波のデパートのインテリア、フラワー コーナーで~~


          だけど…
          気にいったものが届くまで、
          ややこしい事になってしまい、
          落ち着かない日と、
          気持ちの反省などの思いがあって、
          困ってしまった。


お洒落な家具のフロアーに素敵な、<ユッカ> の鉢植えがあった。
ディスプレー用に作られたものというお話。
現品として、販売も可能だったけれど、ちょっと大きすぎる感じ。


私が丁度良いと思っているM寸・H 1620 の在庫がなくて、
作るということになった。すべて手作りなので、2週間位、
かかるという事だったが、お願いして帰って来た。


2,3日して、手配出来ますという連絡。??? 2週間は掛かるじゃなかった?
材料がそろったのでという話で、それから数日して届けられた。


手作り品なので、それぞれ微妙な違いは納得していたけれど、、、、
<ユッカ>も種類があるとして、イメージが全然違っていた。
フロアーに置かれていたものとは、葉っぱのつくりが違う。


1日思案したけれど、厭。。。そう思うと見るのも鬱陶しくなってしまう。
決心して、電話してみる。


確かに H寸には拘っていたけれど、材質、仕上がりはもっと拘りたい。
という訳で、返品、交換のことを話してみる。


あの日、現品という事にも躊躇って、購入しなかったけれど、
デパートからの注文で別に作られたものと聞いていたので、中身は確か…
植木鉢も、見栄えのするものだし、葉っぱのひとつひとつ、丁寧だった…
まぁ…いいかと考えて。 予算オーバーを覚悟で交換という事にする。


売り場でもすんなり手配して下さる事になった。
明細票、差額追加代金、配送手続き~ さすがデパート~
面倒がらずに、何処までいっても、お客さまはお客さまの感じ~の対応。


大変なのは、宅配の業者さん。丈長の大型商品、2人がかり。2度も
後のは L寸・H 1730 なんだから。 スミマセン

画像













「スミマセン。返品します」
画像
















画像













(届きました..本望が) 画像 












画像
           








 

            
                      (新しいちっちゃな葉っぱまで)


                     


拘り過ぎが巻き起こしたひとつの出来事。
宅配、くろねこさんに、「間違い商品だったのですか ?」
なんて、、、聞かれて、「そうなんですよ。。困ってしまう。。」
とか、、、デパート側に責任転嫁してしまい、澄まし顔で答えた私。
M寸のほうも、私が気にいっていれば、それまでだったから…

反省しながらも、でも、縁の無かった(ユッカ) だったのだと思い、
心も、落ち着いたこの頃です。  







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Merry
2010年04月14日 21:09
納得!
これだけ違えば返品、交換当然でしょう。
むしろ初めに送った方の神経を疑いますね。
これほど大きいのもあるのですね。こんど見てこようかしら
べにばな
2010年04月14日 22:29
光触媒・・って効果はいかがですか?
以前から興味しんしんなのですが、これも見えないものに対する効果を
うたったものなので・・・

交換したのも無理ないですね。
植木鉢もこんなに違ったんではびっくりしてしまいます
ラピスラズリ
2010年04月15日 14:02

Merryさん...

返品は勇気がいりました。大型商品だけに荷造り
配送に迷惑かける事が… 
納得して買物するのが大事ですね。
それと、ある意味諦めも必要かと…

違うイメージが厭だったのですが、あの葉っぱの作りが
好みの人もいる訳ですもの。
私は差額代金発生しても、交換を選びましたが~~


ラピスラズリ
2010年04月15日 14:29

べにばなさん...

(光触媒)の観葉植物との出会いは古いです。
空気をきれいにしてくれる…でも実感は目にも身体にも
伝わらないですもの。ホントはどうなんでしょうね。

この種の物は、樹木に本物の枝木を使用している上に
葉の素材もより自然に近く、見紛うものが多そうです

交換して頂いたのは、デパート増床オープン用に作ら
れたものだったので、植木鉢もディスプレー用の特別仕様
でした。カタログのもの皆丸の茶鉢です。
追加代金払っていますが、結局はラッキーだったよう
な気がします。 「決断は好転へ」なんですね。